はじめまして

みなさんこんにちは!声楽家の永末藍と申します。


記念すべき第一回目の投稿ということで、私が一体何者なのか自己紹介をさせていただきます。



岡山市出身、京都女子大学で音楽教育を学んだあと国際ロータリークラブの奨学生としてイタリアはボローニャにある音楽院、Conservatorio di musica ”Giovan Battista Martini” di Bolognaに入学。

学部課程であるTriennioを満点と称賛の評価で卒業。その後修士課程にあたるBiennioを満点と称賛、更に特別賞(menzione d'onore)で卒業する。

卒業と同時にドイツへ移り、ワイマール フランツリスト音楽大学の修士課程でSiegfried Gohritz氏の下で学ぶ。

演奏活動としては、DNT(ワイマール・ドイツ国立劇場)っでのソリスタとしての出演、現代音楽を主に取り扱うヴォーカルグループ、Zero Vocal Ensembleの一員としての活動、リュート奏者Ettore MarchiとのデュオLibra、そして岡山を拠点としたAi Nagasue Music Tapestryの活動の一環として毎年岡山ルネスホールでリサイタルを開催。

バロック音楽と歌曲作品、現代音楽を主に演奏し、抽象的演出を融合させたステージ作りをし、新たなコンサートの様式を提案している。



初回なので、ざっくりと書かせていただきました。

これからは、私が留学を決めた理由、学校選びに関して、演奏活動に関してなどなど、上に書いた内容を細かく説明しながら私が目指すことや夢についてお話できればと思います。


まだまだ駆け出しの身ですが、どうぞよろしくお願いいたします!


永末藍





閲覧数:35回0件のコメント

最新記事

すべて表示

みなさんこんにちは、永末藍です。 先日のルネスホールでのコンサート、「Music Tapestry 2022 対 」の動画を追加しました。 ホールで生演奏を聴くのとはやはり違ってはきますが、こういう活動をしていますという自己紹介の意味でも多くの人に見ていただければ幸いです! すばらしいスタッフのみなさんに恵まれて、素敵な動画に仕上がっているのでお時間あるときにぜひ! 永末藍